プロミス借入診断のコツは?

プロミス借入診断のコツは?

イメージ画像

プロミスでは、申込完了画面で、借入可能か3項目入力ですぐに結果が分かります。

 

これによって、審査完了後、融資を受けることが出来るのかを知ることが出来るので、お金の利用について計画を練ることが出来ます。

 

ただし、これはあくまでも目安となっている為に、お借入診断で融資可能と表示されても実際借りることができない場合もあります。

 

借入診断の捉え方について

借入診断はあくまでも「目安」となっています。

 

ですので、この借入診断の表示は100%ではないということをシッカリと頭の中にいれておきましょう。

 

鵜呑みにさえしなければ「借りられるハズだったのに!」という誤算がなくなります。

 

尚、借入診断については、24時間いつでも実施されており、生年月日、年収、現在他社の借入金額の3項目をもとに出されたものになります。

 

借入診断のコツは?

借入診断の結果を、より正確なものに近付けるためのコツは「情報を正確に入力する」ということです。

 

人によっては「融資を断られたくない」と思って入力情報を上乗せする場合もあると思います。

 

でも、上乗せをしたところで、後で提出する必要書類などで全て分かってしまうので、無駄になりますね。

 

ですので、借入診断の表示を少しでも正確に近付けるために上乗せをせず、実際の数字を入力するようにしましょう。

 

そうすれば、審査が終わった後の融資可能額を早い段階で知ることも不可能ではありません。

プロミスカードがおすすめな理由

金利

限度額

融資までの時間

4.5%~17.8%(実質年率)

1~500万円

WEB契約で最短即日

  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • 借り入れシミュレーションで事前確認OK♪
  • 実質年率が低い

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

矢印画像