プロミスの限度額はいくら?

プロミスの利用限度額、利用可能額は?

イメージ画像

お金に困っている方にお金を貸してくれるプロミスですが、底なしにお金を貸してもらえるわけではありません。

 

どんなローンでもそうですが、そこには必ず「利用限度額」というものが設定されています。

 

そしてもう一つ、利用可能額というものがあります。似ている言葉ですが、この2つの意味は全然違いますので、まずはこの2つを抑えていきましょう。

 

プロミスの利用限度額とは?

利用限度額とは、その消費者金融で定められている「貸せるお金の条件」となっています。

 

プロミスでは500万円が利用限度額となっており、500万円以上のお金を借りることが出来ません。

 

利用限度額は個人のステータスによって決められているわけではなく、最初からプロミスが「500万円が限度です」と設定している為、誰に対しても同じ条件となっています。

 

プロミスでの利用可能額とは?

利用限度額は、プロミスがお金を貸せる上限を意味していましたが、利用可能額とは、契約者本人が利用できる金額を意味しています。

 

利用限度額が500万円であったとしても、契約審査によって、ひとりひとりに貸せるお金の上限は異なっています。

 

このひとりひとりによって異なっている限度額のことを利用可能額と言います。これは、個人の年収や返済能力によって細かく割り出されています。

 

その為、契約申込時点では利用可能額が50万円だったとしても、自分の年収があがったり、プロミスを利用して1回も返済遅れがないなどの条件を満たすことによって、利用可能額を引き上げてもらえることもあります。

プロミスカードがおすすめな理由

金利

限度額

融資までの時間

4.5%~17.8%(実質年率)

1~500万円

WEB契約で最短即日

  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • 借り入れシミュレーションで事前確認OK♪
  • 実質年率が低い

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

矢印画像